味噌・醤油業界に未来はあるのか? JSP事例「福井県 古村醤油」

JSP事例「福井県 古村醤油」をスライドでご説明いたします。

地方の味噌・醤油会社が直面する下記課題に対し、古村醤油が如何に取り組み、具体的解決策を打ち出していったかをご紹介いたします。

地方生産者の課題

  • 食文化の変化の元で、味噌・醤油の未来はあるか?
  • 新市場の開発は出来るか?
  • 今後の動向、下がり続ける単価と需要縮小の対策は?
  • 伝統の日本食を如何に残すか?

JSPの仮説

  • 老舗醤油商としての差別化
  • 協業の実践
  • 市場規模、マーケットインと方針の決定
  • 販売チャネルの変更
  • 価値の創造

取り組みの成果

  • マーケティング戦略の確立
  • ブランド化
  • NHKテレビ出演

PDFファイルにてご提供いたしますので、ダウンロードしてご参照ください。

PDFファイルをご覧になり、不明点やご質問がございましたら、下記お問合せフォームより気軽にお問合せください。ご希望がございましたら、貴社の具体的課題に合わせたワークショップを企画・実施いたします。